Event is FINISHED

ぶどう愛が止まらないぶどう生産者、とそば道を支えるそば生産者になろう。【常陸太田市地域おこし協力隊募集イベント】

Description

茨城県常陸太田市の地域おこし協力隊の募集イベントです 。
募集職種は
・ぶどう栽培
・そば栽培
・移住定住コンシェルジュ
の3つです。

【詳しい地域おこし協力隊の募集はこちら】
https://smout.jp/plans/1312

大人数で話すスタイルではなく、常陸太田市でじっくり腰 を据えてどう農業に関われるのかを話せる場になります。
2Fの畳会場で全体の説明を。
1Fのスナックバー会場で個別相談を。

常陸太田市で活動する地域おこし協力隊をゲストに
暮らし・働き方・3年間の使い方の実例をお話しいただき ます。
また、常陸太田でどんな食のプロジェクトが動いているの かも共有しながら、農業をしたい方とも意見交換をしなが ら、実際に常陸太田市でなにができるのかを確認する時間 になればと思います。

話を聞いてみてから、応募しようという方でも歓迎です。
農業初心者でもどこまでできるのか、実際に話を聞いてみ てから判断しませんか?

---------------------
常陸太田市 地域おこし協力隊 説明会
▼テーマ
「食を軸にした常陸太田市の協力隊」の動き方って?

---------------------
▼日時
2020年3月7日(土) 13:30〜16:00(1 3:10開場)
13:30 趣旨説明
13:40 常陸太田市の概要・募集職種の各説明
14:20 参加者とやりたいことの全体ディスカッショ ン
15:00 1Fと2Fに分かれて、具体的な相談会
16:00 終了


▼場所
ちんぷん館 (清澄白河駅徒歩7分)
※入り口がわかりにくいのでお気をつけください。

▼住所
江東区清澄2-5-3

▼参加費
無料

▼定員
10 名


▼ゲスト1
常陸太田市地域おこし協力隊 (移住定住コンシェルジュ)
塚田慎さん

常陸太田市地域おこし協力隊(17年4月〜20年3月)
移住者視点で移住支援に取り組む1児の父。より良い未来を子供達へ繋ぐことを目的に「(一社)いまぼくらと」を設立し、移住者と地域の繋ぎ役として活動を継続する。


▼サポート解説:協力隊経験者
與澤 友貴子
プロフィール
28歳 筑西市出身。2015年4月に東京から日立へ移 住し、日立市初の地域おこし協力隊として活動。すったも んだしながら3年間の任期を満了し、現在は日立市の中山 間地域活性化専門員として引き続き山側地域の活性化に取 り組んでいる。主な活動内容はイベントの企画運営(年4 ~6回)、東洋大学(母校)の授業やゼミ活動の現地コー ディネート、特産果樹のプロモーション、グリーンツーリ ズムの窓口役。現在はえんがわカフェプロジェクト始動に 向けて奔走中。お酒と着物が大好き。

【ファシリテーター】
▼鈴木高祥
株式会社カゼグミ 代表取締役
1981年生まれ。茨城県水戸市出身。株式会社カゼグミ 代表取締役。茨城移住計画共同代表。プロジェクトファシ リテーションを軸に、移住・SDGs・複業をテーマに事 業をサポート。Think the Earth推進スタッフ、WorkDesignLabパ ートナー、BUKATSUDO 鍋部・おみやげ部部長、他。


---------------------
【詳しい地域おこし協力隊の募集はこちら】
JOIN募集ページ

smout募集ページ

Updates
  • タイトル は ぶどう愛が止まらないぶどう生産者、とそば道を支えるそば生産者になろう。【常陸太田市地域おこし協力隊募集イベント】 に変更されました。 Orig#525624 2020-02-20 09:46:25
More updates
Sat Mar 7, 2020
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
地域おこし協力隊説明会チケット FULL
Venue Address
江東区清澄2丁目5−3 Japan
Organizer
茨城移住計画サポートチーム
464 Followers
Attendees
5

[PR] Recommended information